聞くところによると、昨年発売されたOCGカード「相乗り」の相場価格が急上昇しているみたいです。



速攻魔法
このカードを発動したターン、相手がドロー以外の方法でデッキ・墓地からカードを手札に加える度に、自分はデッキからカードを1枚ドローする。「相乗り」は1ターンに1枚しか発動できない。
所謂ドローソース。相手がサーチやサルベージをする度に1枚ドローできる、言わば「増殖するG」の亜流のような効果ですね。

これがつまり、影霊衣に思いっきり刺さるわけでして。

「墓地の影霊衣を手札に加える」「デッキから手札に加える」効果を複数体抱える【影霊衣】に対して発動すれば、瞬く間に大量ドローを許させることになり。このカードの存在を匂わせて大量展開メタを警戒させるプレイングが巷で流行っているようです。

大体200円前後で先月まで安定していた相場が…現在、安くて1000円にまで急上昇中。相変わらず株価ゲーパねぇ!

「相乗り」価格相場履歴
http://ocg.xpg.jp/search/search.fcgi?CardNo=6201&Record=10


【影霊衣】が本格的に大会最上位に名を連ね始めたので、「相乗り」も当分需要が高くなりそうです。